« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

みそつけたんぽッ!!

不動産めぐりをしていた週末、武蔵浦和駅近くにて催されていたキリタンポまつり(秋田県鹿角市の主催らしかった。物産展のようなものだ)にてみそつけたんぽ発見。

迷わず買う。

焼きたてをがつがつ食べる。

うまーうまーうまーとしか言えず、しかも涙目になってしまい、旦那の失笑をかう。

だってしみじみ美味かったんだもの…。

misotanpo.jpg

焼いていた人に実家が秋田県大館市なんですと言ったら、どこの高校に行ってたか聞かれた。

鳳鳴です。どちらですか?」

「鳳鳴だよー」

キリタンポのオジさん、実は大先輩!

いきなり校歌を歌い始めたのでついていけずにちょっと困ったけどもね(笑)
覚えていないのよねー校歌。
小学校のは覚えてるのに。歌い出し部分のみだけど。←ダメじゃん

そういえば、実家の父も酔って校歌やら応援歌を歌うことがあったなぁ。
一緒に歌わせようとするのが迷惑だった記憶がある(笑)
父も同じ高校だったの。
ん?
あたしが同じとこだったというべきか。←どっちでもいい

校歌で思い出したが、旦那の出身小学校の校歌の歌詞には「ラ・ラ・ラ・ラ」というところがあるんだって。
野球の試合後に歌ったりするのが恥ずかしかったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.29

京本!

もみあげが…。
政樹か正和かってところだ。

z12z10sh0013_s2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.26

テレビの友

せんべいでもみかんでもなく。

teddy.jpg

くま。


このくまは、結婚式のとき両親にプレゼントしたもので、旦那の出生体重と同じ重さなのです。
4,355グラム。重!

メモリアルベア。
あんまり遊んだりせずに飾っておく人が多いんじゃないかと思うのだけど、うちの場合はお嬢が「ワンワン!」と呼んで、かじったり叩いたり(←本人は「いいこいいこ」となでてるつもり)よじ登ったりと大のお気に入りなので、常に最前線に出ております。

がんばれワンワン!いや。くまさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.24

マーネマネマネ 2

コォォォーというかカーーというか。

おっさんが唾を吐くみたいな「カーッッペッ」のカーーッの部分に似てる、と言えばわかり易いかしらー。

そんな声を出すのだ。お嬢が。

なんだろーと思っていたんだけど、どうやらそれは電車の音をマネてるらしいとわかった。

義母が近所にある踏み切りまで電車を見せに連れていくからだ。


今日は、散歩してたらたまたま飛行機が飛んでいるのに出会ったのだが、やってましたよ。

コォォォォォって。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.23

芝生デビュー

shibafu.jpg

大泣きされました。

なんでー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.22

マーネマネマネ♪

というわけで。
これまでは飼い犬を見て「ワンワン」いってたお嬢、今朝はやたらリアルに「ウォンウォン」と。

吠えてました。

犬は誰かが近所を通るたび吠えるから、そりゃあ覚えるよなー。

昨日までは可愛らしくワンワン。ウフ。ってかんじだったのに(ウフはない)。
ウォンウォンてー。
進化は突然やってくる(笑)


彼女にとって「ワンワン」という言葉は、鳴き声であり、また、ケモノ全般に対する呼びかけでもある。

犬猫がワンワンなのはもちろん、テレビに出てきたニホンザルも「ワンワン」である。

ナマモノのみならず、くまのぬいぐるみもネコのぬいぐるみも自信をもって「ワンワン!」。

動物園に連れてってあげたいなあ。

ゾウもキリンもきっと「ワンワン」いうよ。面白そうー。


ところでマネといえば。
お嬢が何を要求しているのか知りたいときによく「ん?」といいつつさぐっていたのだが、これもしっかり覚えられてしまった。

でもぜーんぜん関係のないところで「ん?ん?」言ってるの。かわいいのぅ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.19

どこがダメ!?

お嬢は、NHK教育「ひとりでできるもん!」のエンディング曲が嫌いのようだ。

サビの部分になると泣き出す。

先週泣いてて、もしやと思ったんだけど、半信半疑だったのね。

そしたら今週も泣いたー!

なにがイヤなんだろう…。

歌詞か?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.18

なんかヘン

赤ちゃんにくつしたが必要かどうか。

義母は、頭寒足熱がいいという。つまり靴下必要派。

本家のお嫁さんは、家のなかでははだしで大丈夫という、靴下要らない派。

うーーーん。
ネットで調べても要る要らない、それぞれ意見が出てくるよ。

ほんとはどうでもいいのかね?


あたしの考えはどうかというと、自分が冷え性というのもあり、お嬢の足が冷たいとなんかツライんじゃないかと思ってしまうのね。
だから、はかせておいたほうがいいかなという、決め手に欠ける理由ながらも靴下必要派でございます。

でも、お嬢、靴下キライっぽいんだよね。
引っ張ってぬいじゃう。
暑いからとっちゃうのか、ただ単にうっとうしいからとっちゃうのかわかんないの…って暑いんなら要らんてことになるけどもね…。
ただ、1階はまだ暖房してなくてフローリングは冷え冷えしているから、やっぱり靴下はかせておいたほうが安心なのね。母の気持ちがね。

で、足つきカバーオール買ってみました。
これなら脱ごうにも脱げまいよ。

いつものカバーオールに足がついた、ただそれだけなのになにかオカシイ(笑)

ashitsuki.jpg

もじもじくんみたいだよ。

あー…。
お嬢頭デカイから細身の服着るとヘンなのかな。
そうか。そうかも。うぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.16

クワーッ

akubi.jpg

おおぅ。
いちおレディーなんですから。


なんでもめいっぱいだよね。

あーでも最近、全身ちからいっぱいの “ 伸び ” をしなくなったな。
新生児のころはよく「フンググググーッ」と伸びてたのになー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.15

突発後、家捜しへ。

お嬢の発熱は、やっぱり突発性発疹だったみたいです。

みたい、というのは、発疹が出たのが背中だけで、昨晩確認して今日病院に連れていったんだけど、お医者さんが診てくれたときにはすっかりなくなっていたのね。

発熱の経過や機嫌の具合等から判断すれば、突発性発疹だったのでしょうね、ということでした。

むむむー。

そうか。よかったよかった。突発クリア。←?

突発性発疹って、熱が出てもわりあい元気で、食欲もいつもどおりなことが多いと聞いていたのだけど、本当だったなぁ。
もりもり食べてたし。遊んでたし。ちょっとあたまに違和感があるらしく首をふって、ふらふらしてたけど元気は元気だった。

一件落着、今週末には一緒に部屋探しができるね!


そうなんです。
今まで旦那の義父母と同居していたのだけど、たぶん別居になると思う。

望んでした同居なんだけどねぇ。
話し合いが足りなかったのね。

旦那もあたしも、二世帯住宅のような付き合いをしたいと思ってる。
一緒に暮らしているけど、互いの家庭(のやりかた)には口を出さない、みたいなね(…って二世帯住宅に持つイメージ間違ってたらごめんなさい)。

でも義父母は、未だに旦那(及びその妻ワタクシ)に対して親の意向に従うべき子供、というかんじの物言いをなさる。

「ぜんぜん言うことをきかない」

この言葉に、あたしたち夫婦がどう見られているかがあらわれているとおもうー。

これが我慢できるなら、義姉も含めて、一家6人の我が家、とってもいい雰囲気なんだけど…。
お嬢のことも、義父母、義姉、みんなで可愛がってくれるし。

だけど「家庭」を持ちたい旦那とあたし。

多少もめるだろうけど、きっと家を出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.12

今度こそ突発?

お嬢発熱中です。
39℃だけど、機嫌はまあまあだし、食欲もあるので、今日は一日様子をみることにした。

2ヶ月前にも熱が出て、小児科に行ったら、突発ではないかと言われたんだよね。
でも、熱がさがってからみられるという発疹を待っているうち、まったくさがらないのに妙な紅斑が出たので再受診、川崎病とわかったのでした。

今回もまた高い熱だけどなぁ。熱以外に症状がないようだし。

突発かな。今度こそ突発かな。

と、なにか心待ちにしているふうでアレですが、どうせやるなら冬が来る前のほうがいいかと。なんとなくね。冬は風邪とかインフルさんとか怖いのもありますし。

明日は病院連れてこうと思います。


おやつ(パンのみみ)を食べ尽くし、
皿代わりにしていた箱のフタまでかじるひと↓

gaburi2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.11

最安チョコケーキ

50円↓

chococake.jpg

チョコは安っぽいし、中のパンみたいなのも、パッサパサ。

でも好きなんだよなぁ。見つけると必ず買っちゃう。

昔、駄菓子屋で1枚30円の、包装もなにもされてないチョコ菓子があって、それがすごく好きだったのね。
2枚入りに包装されているだけで、お菓子は同じものなんじゃないかな。

有楽製菓さん。どうか今後も作るのをやめないでくださいましー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

買っちゃったよ

ワンワン↓

wanwan.jpg

1900円が高いのか安いのかわからないけど、お嬢が喜んでるからいいです。

うしろのパラッパは、オクで手に入れました。
音に反応すると音楽が流れ、それに合わせて踊りだすの。
昔のミュージ缶とかフラワーロック(だっけ?)を思い出す。古ッ。

『パラッパラッパラッパー

 パラッパラッパラッパー♪

 You gotta do what?

 I gotta BELIEVE !! 』

お嬢が最近やたらとパラパパラパいうのはこれで遊んでいるからだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.08

白かったら病気かも

といってもお嬢のうんちさんのことではありません。

秩父の中津峡に紅葉を観に出かけてきました(昨日)。
うちから2時間かからずに着くところなのでちょろっとお出かけするにはいいところです。
ちょうど見頃で、山間を抜けてくる日差しに照らされて、渓谷の木々はいい色合い。

あーかーしーろーきーいーろ♪

と歌う旦那にはチョップ。

白はないだろう白は。
しかし紅葉とうんちの文字が混在する文って…


お嬢は道中ほとんど寝こけておりました。
着いて車から降りたのもほんのわずかな時間だけで、あとは食べ物屋探しにまた車→爆睡。
おそばやさんで天ざるをもりもりと頂き、また車(もう帰るのさ)。

でも今度は寝なかった。
いいかげん車中には飽きたらしい(ずっと寝てたくせに)。
おかあさん必死のいないいないばあも「犬のおまわりさん」の唄も5分もやれば効果ナシ。

キーアー!キーアー!

キ…………ギャーーーーー(叫)!!

…散歩でもしないと納得しないカモ。
というわけでカーナビで検索し、出てきた公園に向かう。
直線距離1.8キロってことだったけど、すんごい山道を登っちゃってそれですから。
太陽が沈みはじめるころになってようやく到着しました。

美の山公園

さくらなどが有名な公園のようだけど時間が時間だけに人がぱらぱらとしかいない。
寒々しい。っていうか寒い(←薄着だった)
お嬢の防寒だけ考えて用意して、自分のはおるものは忘れたのさ。

ご機嫌で旦那にだっこされ、あっちへいけこっちへいけと手で指示するお嬢だったが、もうおかあさん寒くて寒くて。
早々に退散しました。

落ちてる花びらがきれいだったのでこれだけは撮影。

tsubaki.jpg

ちょっと外に出て木の枝に触ったりベンチに座っただけで満足してくれたみたいで、また車に戻っても今度はおとなしくなった。
まめに車をおろして外の空気を吸わせてあげないとと思いつつも、寝てるのを起こすのも…と休憩をとらずに行くことが多いんだよね。反省反省。

年内には、一度ディズニーシーに行きたいなぁと思ってるの。
義父義母義姉もさそって、一家総出で。
いつもは3人の車内にプラス3人だと、興奮して絶対寝ないだろうなぁ。
んで、シーに着いて爆睡。そんな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.06

こ…この気持ちは!

お嬢の目を釘づけにしておけるからと、見せていたはずの「おかあさんといっしょ」に、よもや自分が釘づけになろうとは。

今井ゆうぞうおにいさん

癒される。

↑この言葉を使うにふさわしい状態に、今のあたしはなってます~。

あなたのその笑顔にイヤサレてます~。

なんだ。カタカナで書くと微妙だな。


勤めていたとき、社内のみんなで「自分の好きな芸能人(異性)」をあげて、暇つぶしをしたことがある(働けよぉ)。
けっこう困った。
あたしは、その、…ねぇ。
ジャンプとか読んでさわぐタイプの女子なんで、男性の芸能人にときめくことはあんまりないのだ。
でもカクレなので、生身のオトコに興味はないわ!と切り捨てることもできぬ(笑)

強いていえば。そう強いていえば。

「ミスチルの桜井さんかなぁ」

と、そんなことを言った。
背が高くて細身の人が好みだったのね。
ちなみにそのとき旦那(まだ付き合ってなかった)は田中麗奈って言った気がする。
お互い程遠い人と結婚したな…。


話は戻っておにいさん。
生身にそそられることはなかったはずのあたしが、今やゆうぞうおにいさんのトリコです。
どうしてそんな笑顔ができるの。
どうしてそんな穏やかな声なの。

ああ~(癒)


でも。
これをきっかけにずるずると特撮とかにハマったりして。
旦那様を早起きさせて遊園地に並ばせたりして。
カクレなだけですでに充分罪深い妻なのにね。
そんなんなったらごめんよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.02

ハムちーガブリ

やられた…思いっきり噛まれた…
肩甲骨あたりの、肉の薄いところを噛み千切るようにされたのでまだじんじんと痛いよ。

眠そうにしてるので、ちょうど午前中の昼寝の時間でもあったからおっぱいをあげたんだけど、寝なかったんだよね。
でも眠いことは眠いらしく、ぐずぐずしてるのを放置して先に寝たふりしてたらやられました。

服を噛んだつもりだったんだよね。

でも肉もチョッピリ入っちゃったんだネ!

噛んだらいかんとゆーことを教えるために「コラ!」とかいうべきだったのだろうが、あまりの痛さにおかーさんしばらく声も出ませんでした(泣笑)

お嬢の歯は、現在上2本下2本。ハムスターっぽいんだよね。
なんかこう、はえそろってないがために力が分散されず一点集中、噛まれたとき余計痛い。
ってことはありませんかね。

おっぱいじゃなくてよかった。ほんとーによかった。だって血出るくらい(確認してしまったヨ)だもん…。これ乳首だったらどうなってたよ。オソロシイ。


寝た…ヤレヤレ
neta.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

ありがとうばあば

実家の母は手作り好きだ。
あたしと弟が社会人になって独立したとき、早々にリタイヤして、家に入った。
お料理番組のはしごを日課としていたのだが、それでは足りなかったらしく、ここ数年はお教室に通うようになった。しかも数件かけもち。今日はお菓子だ今日はパンだといいながら勉強に出かけている。

母は手芸も大好きだ。おおものこもの、たくさん作ってて、あたしもスカートやらワンピースやらもらった。セーターも編んでもらったな。
お嬢が産まれる前には赤ちゃん用の毛糸でドレスとかマント(おそろいの帽子とブーティー付)とかをくれたし、ガーゼのおくるみも縫ってくれた。
ぜんぜん頼んだりしてなかったんだけどね…。もらっても、ドレスなんかお宮参りのときに一回、数時間着せただけでおしまいだし。
あ、でもガーゼのおくるみはすごいヒット。軽くて肌触りよくて。今はもうおくるみとしては小さくなったけど、ベッドに敷いてお嬢のシーツ代わりに使ってる。どこか出かけてお泊りするときも持ってってベッドに敷けば、感触がいつもと同じになるからなのか激しくぐずることもなく寝てくれるの。重宝してます。

あたしは母に似なかった。
手芸ぜんぜんダメ。
小学校高学年のときにクラスの女子内で編物が流行ったけど、それには乗らず、外でサッカーしてました。
中高の家庭科でパジャマとかスカートとか作ったけど、期限ぎりぎりまで進まず、結局提出の前の晩に母に縫ってもらったりして出した。
手芸関係はダメダメ星人だったのさ。

手芸ねぇ。
できたらいいなぁって思うけどね。こういうの着せたいって思うとおりのものを作れればねぇ。
プリント好き・布好きだけど、それまでよってかんじ。なにか作るとなると怖気づいてしまう。

お嬢が幼稚園に通うようになると、袋物とか作らなくちゃいけないんだよね。
とりあえずやるけど、結局はお義母さんに助けを求めそうだよ。
って最初からもう実家の母にお願いするとか…いやいやいや。いかんいかん。
どうしよう…(今から恐々)

秋の新作・ばあばベスト↓
baba.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »