« 娘誕生(3) | トップページ | 娘誕生(1) »

2004.12.06

娘誕生(2)

先生の内診でイタイ思いをして部屋へ戻った。
しかし陣痛はまったくこないので朝食までしっかり寝る。

朝食は洋食だった。パンにサラダにスープなどなど。
食べておかねばと思うが緊張からか食欲がわかず、パンを少しとみかんだけを口にする。
陣痛は。
ちょっとイタイかな…?というのが来始める。
間隔は10~15分とバラつきがあった。

9時頃、血管確保とかで点滴を入れられた。
生まれて初めての点滴!
やってみたかったんだよねーコレ。
というあたしに神様はしっかりバツをくださいました。

「点滴って初めてなんです。ちょっと痛いんですね」
「え?痛いはずはないんだけど…あらモレてるわゴメンナサーイ!」

二度と要りません。点滴め。


いつのまにやらお昼ごはん。
カレーうどんでした。
朝食べていなかったのでさすがにおなかすいてたけど、だからってカレーうどんって気分ではない。
でも食べないとこの先どんどん痛くなるだろうし・・・と半分だけ食べたのだが、これがもう後悔。胃からあがってくるカレーうどんのにおいが気持ち悪かった。

昼ごはんが終わった頃旦那と、実家の母が来てくれた。母は秋田から来てくれたのだ。
ほっとする。
ほっとしたら、キタ。
イタイのがキタ。
けっこうイタイのがキター!
生理痛の酷いような痛さというのは正解かもと思うが男の人にはわからないよねぇ。
ゲンコツで腹膜を内側からぐりーんと押し広げられているような痛さとでもいうのかな。

痛い陣痛がきても、それでも間隔は10分程度のもので、まだまだ産まれそうもない。
ラベンダーオイルを落としたフットバスで足を温めると、いい陣痛がくるとかで、足湯につからせてもらう。
気持ちいい~。
イタタタタ。
気持ちいい~。
イタタタイターー!
ってなかんじで。

果たしてオイルが効いたのか、外が暗くなるころにはさらに痛くなってきて、軽口はおいそれと叩けない状態になってしまった。
そんなとき陣痛の間隔を計るためにもってきたあたしの腕時計を見て母が言った。

「おばあちゃんも応援してくれてるよ。がんばれ」

涙が出た。
そうなのだ。がんばれあたし。
おばあちゃんに、ひ孫見せたかったなあ。

中学生になるときに、祖母が買ってくれた時計はあたしのお守りになっている。
何度もベルトを替え、数年に一度メンテナンスをしているのだ。なくしたときには泣きながら探したこともある。これ以外の時計が欲しいと思ったこともない。
最近はケータイで時間を確認するのでつけてなかったが、陣痛の間隔が計れるし、お守りだからと持ってきていたのだ。
おばあちゃんはあたしが高校生のとき死んでしまった。分けてもらった形見はないけど、あたしにとってはその時計が形ある思い出の品なのだ。

そうだ。がんばろう。赤ちゃん産むんだ!

しかしいくらガッツが入っても、痛いのがどこかいくわけではない。
ひたすら耐えるしかないんである。
っていうかガッツ入れたとたん痛さがまた一段と増したのだ。もうロクにしゃべれない。
夕ご飯が出たけど、献立を確認する気力もあるわけがない。当然食べる気はない。昼間のカレーうどんがまだ口の中に残っているようで気持ちが悪い。

19時頃だったか、義父が会社帰りに寄ってくれた。
でも義父に顔を向けることがデキマセン。ほんとイタイ。イターイのだよ!
旦那に会陰のあたりを押してもらいながらソフロロジー式の呼吸法で痛みを逃しているあたしに、義父もかける言葉が見つからなかったようだ。
バナナを三本置いて、いつのまにかお帰りになっていました。…バナナどこで買ったんでしょうねお義父さん…。

21時には面会時間が終わってしまうので、母も焦りだした。

「がんばれ!9時までに産んでえー!」

ム リ だ よ!

20時に内診を受けたのだが、そのときでもまだ子宮口は5センチしか開いてなかった。
経産婦さんでもあるまいし、これはもう長丁場だなと、ぼんやりとした頭ながらも覚悟する。
21時。やはり劇的な変化はなにもないまま面会時間は終わり、付き添いとして旦那だけが残った。

で、そのまま痛いのだけが続いて、日付が変わってしまうんである。

あぁぁ。

入院したのは土曜日の早朝で、その日のうちには産めると思ってマシタ。
旦那は土日休みの人で、ずっとそばにいてもらえるから、このコったらなんていいタイミングで来るんでしょう!と我が子の破水アタックに感心さえしていたのだが、甘かった。

土曜日はダメですか…。

でもまだ日曜がある。

こちらの都合ですまないが出ておいでよ……ってイターーー!

|

« 娘誕生(3) | トップページ | 娘誕生(1) »

コメント

こんにちは~(^-^)
1歳のお誕生日、おめでとうございます★
プロフィールにあるお写真も拝見しましたが、かわいい…!むっさかわいい…!(≧ω≦)
出産のお話も大変興味深かったです。
まだ私自身出産経験はありませんが、ちやさんの愛のあるコメント見てると赤ちゃん欲しくなっちゃいます~(。-_-。)ポッ
うちの姪ッ子も13日で1歳になるのですが、なかなかヤバイ性格に育っている気がします(笑)
子供の成長って本当見てて楽しいですよね♪

投稿: イチロクミカン | 2004.12.08 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘誕生(2):

« 娘誕生(3) | トップページ | 娘誕生(1) »