« いやー! | トップページ | 一瞬だけ進退窮まる »

2006.01.25

おせわさま

洗濯物を干しているとき、腰の辺りでうろちょろなんかやってるなあと下を見ると、あたしの股間に、紙おむつを当てようとしていたよ…!

うんうん。おかあさんまだだいじょうぶ。
数十年後にはお世話になるかもだけどいまはだいじょうぶ!

あーびっくりした。

|

« いやー! | トップページ | 一瞬だけ進退窮まる »

コメント

>KATZE
いろんなこと覚えるけど応用がきかないから融通もきかないのよお。だからいつもと違う過程でなにかしようとするとぎゃおおと泣かれたりします。
あ…私がおばあちゃんになっておしものお世話を受けるようになる頃は、「まったくもうゆうずうのきかない」とかちーこに言われてるのかもね。いやー笑

投稿: ちや | 2006.01.30 16:18

もっともっとお母さんがおばあちゃんになってからでいいんだよー(笑)
紙おむつがどんなものか分かっているんだね、きっと
少しずついろんなこと覚えていくんだろうなぁ
毎日がビックリ?

投稿: KATZE | 2006.01.25 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52361/8331163

この記事へのトラックバック一覧です: おせわさま:

« いやー! | トップページ | 一瞬だけ進退窮まる »