« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010.08.30

作業中

100829_132111


自由研究の手伝いをしました。懐かしー!
娘の学校は、必須的なものは算数プリント3枚と計算カード、絵日記2枚以外は一切ありません。
あとは、「自由研究を含めて、作文や図画工作、習字など、何かひとつくらいをやってみたらどうです…?」くらいの、本当にゆるーーいゆるーーい薦め方です(笑)
どうしようかな、何もしなくてもいいのかなと思っていたのですが、たまたま娘の興味に合致するテーマが見つかったので自由研究をやらせてみることにしました。

大人になって、こどもにやらせてみて、初めて自由研究っていいものだなと思いました。

今年の娘の分野・テーマ・まとめかたから考えると、この研究をすることで聞き取りや作文の練習ができ、調べること、調べ方を覚え、図画でのイメージづくり、工作で手先を動かす等、いろんな要素が混ざってくるんだなー…と。

うまく表せませんが(笑)、手伝いをしていてふと感じたことです。


さて、宿題も終わったし、自由研究も完成したので、明日の夏休み最終日はどこかに遊びに連れて行こうと思います!

| | コメント (0)

2010.08.26

一緒に満喫

こわい写真ではありません(笑)


100819_185746


5歳の誕生日だったかに、義姉が贈ってくれた黒猫のぬいぐるみです。クリスマスだったかもしれない…。

ともかく娘はこの猫がとても気に入っていて、よくあちこちに連れ歩き、寝るときも寝室に持ってきます。
リュックに詰めて秋田にも連れて行ってました。

バーベキューをするときは、じじに頼んで猫の席を用意してもらっていました(笑)


100819_185440


100819_180717


まぐろが大好き。まぐろしか食べない設定の猫らしいので、きっとイカには興味がないですね。
炭火焼きのイカ、すごくふっくらしてて美味しいのにねー。


100818_204022


花火は、燃えると困るので室内待機。
プールも、落とすと困るので室内待機。


100819_112656


危険なとき以外は連れてきます。
畑にとうもろこしを取りに行ったときは、軽トラ内で待機だったけど、じじの薪割りは背負って一緒に見守る。


100818_151458


100819_190722


猫のドレスも義姉が作ってくれました。ベアトップのワンピース…と、見えないけど、ワンピの下には同生地で作ったパンツをはいているんです。しっぽを出す穴もちゃんとあります。
この服を着ている姿で見慣れているから、ときどき何も着てないときがあったりすると、なんか気まずいっていうか、違和感があります(笑)

| | コメント (0)

2010.08.25

男鹿半島へ

さいたまに戻る前日、男鹿半島へドライブに連れていってもらいました。
天気がいい日で、海も穏やか。最高のドライブ日和でした。

男鹿海鮮市場の2階にある『海鮮屋』さんでお昼ごはんを食べました。
ここには去年も来ていて、新鮮な岩牡蠣と海鮮丼を食べています。
今回ももちろん岩牡蠣を! それと、うにいくら丼を娘と半分ずつ食べました。(といっても娘はいくらごはんしか食べないので、うには私がひとりじめです・笑)

食事のあとは、いよいよ半島ドライブです。
まずは八望台という展望ポイントへ。


100820_134147


向こうに見えるのは戸賀湾で、手前のが火口湖のニノ目潟です。
国内でも珍しい湖なのだそうです。
「八方見渡せる」八望台ですから、景色がいいのはもちろんなのですが、展望台の作りも面白いです。


100820_134219


木製って、メンテナンスがたいへんそうな感じがするけど、味があっていいですね。


100820_141228_ed


続いて、入道崎へ。
お土産屋さんがずらりと並んでいて、なまはげもあちらこちらに立っています。
娘、怖がっちゃって、写真はだいぶ渋々でした(笑)


気分を変えてもらおうと、海底透視船に乗りに行きました。
船底が一部透明になっていて、海の中が見える遊覧船です。お盆のあたりは海が荒れていてよくなかったという話でしたが、この日は穏やかで、海底もよく見えて、娘も楽しんでいたようです。


100820_151005


気持ちよさそう。


100820_144056

100820_151906

100820_152252


遊覧船乗り場近くの海。本当に綺麗でした。


今年の夏は私と娘だけの帰省だったので、今度また家族全員で秋田に来れたら、そのときは潟上市にある秋田県出身の写真家・中村征夫さんのギャラリーに行ってみたいと思っています。
中村さんのブログは私の定番の巡回先で、去年は秋田県立近代美術館で行われていた写真展にみんなで出かけています。とても素晴らしい写真展でした。

ギャラリーには今回行こうと思えば行けたのですが、なんとなく3人揃ってるときに一緒に見たい気がするので、いつかの楽しみにとっておきます!

| | コメント (0)

2010.08.24

青森へ

青森に住む弟が仕事休みの日に、遊びに行かせてもらいました。
大館駅前の花膳さんで鶏めし弁当を買って、茹でたえだまめや、とうもろこしなどを持って、父母、娘とともにお昼にお邪魔しました。
弟は久しぶりの鶏めしをとても喜んでました。

まもなく10ヶ月になる姪に会うのは3月以来でした。
活発な子で、笑顔が超可愛い! 弟の小さい頃にそっくり……!(姪は女の子だけど、弟、結構可愛かったのです。昔は・笑)
はいはいしてたかと思うと高速で起き上がり、お座りをする…らしいのですが(私の父母談・笑)、私は目撃できずじまいでした。
次に会えるのはいつなんでしょう。成長が楽しみです。

成長といえば。
娘は2歳くらいの頃、私が知り合いの赤ちゃんを抱っこするのを見ると大泣きしたものです。
さすがに今回はそんなこともなく。小さな従妹と遊んであげようとしてて、娘の成長も感じました。


弟宅からの帰り道、田舎館村に寄り道をして田んぼアートを見学しました。


100817_153340_ed

100817_153439_ed_2


ニュースで目にしたことはありましたが、実際に見たのは初めて。
村役場のそばにある田んぼに稲で絵を描いていて、それを役場の展望室から眺めるのです。
数年前から毎年やっていて、たくさんの人が訪れているんだそうです。
苗を植えるときの計算? 計画? がたいへんそう…!


100817_154448_ed


役場。
この建物の一番高いところに田んぼアートを見おろす展望室があります。
空がどんよりしている日だったので、写真がどれも暗くなってしまいました。
せっかくのアートも、立派な建物も今度は晴れてる日に見てみたいなと思いました。

| | コメント (0)

2010.08.23

めもの2010夏

100817_111207


ババヘラ!
娘も最近ではこぼさず上手に1個完食できるようになりました。
今回の帰省では出先でパラソル見つけるたびに買ってしまった(計3回・笑)。


100820_121718


男鹿半島へドライブに出かけたときに食べた岩牡蠣。
こぶし大のおおきな牡蠣でした。食べごたえがあります。くせのないあっさり味で美味しかったです。

花膳の鶏めし、セキトのしんこ(あん餅・超美味!)もしっかり食べました。
家では父の畑の恵みをたっぷりと。
バーベキューやだまっこ鍋もごちそうになりました。
ほんとに美味しかった……

もれなく身についてることを体重計が証明していますが、悔い無しです!
おみやげに貰った鐘崎の笹かま(これは宮城物ですが)もやっぱり美味しいし…、自宅用に買ってきた稲庭うどんを茹でる日も楽しみです。

あと、実家で食べている納豆がすごく美味しいのです。
この商品↓





桧山(ひやま)納豆。
納豆は小粒が最高なような気がしてましたが、大粒のこの納豆を食べて考えが変わりました。
母の漬物とともに朝ごはんのお楽しみです。

| | コメント (0)

2010.08.19

原景

娘は父親が卒業した小学校に通っています。
校舎も同じ。もちろん校歌も同じ。

「お母さんの学校はどうだった?」と訊かれることも多かったので、今回は一緒に見に行ってきました。


100818_114045


通学路。道路端の住宅や商店が空き家になったり無くなっていたりと、すっきりした感じ。新しい家もたくさんありました。
でも同級生たちの実家はほぼそのままで、通るときに当時の顔が浮かんできました。


100818_114827


私が卒業したすぐあとに校舎は新しく建て直されていて、面影はまったくありませんでしたが、校庭の外周に植えられた桜の大木はそのままです。


100818_121204


校庭も狭くなってた…。そのわりに、遊具がけっこう充実していると思いました。
娘さっそく遊び始めてます。


運動場のほうにも寄ってみました。400メートルトラックを見るなり走っていって、1周。
元気です。


100818_121904

100818_122246


運動場のすみに小山がありました。これ、もしかしたら冬にスキーの授業でつかうのかな…?と思ったんですが。
私のときは、後ろに写ってる杉の木の裏手にある、もっときつい斜面でスキー授業をしてたと思います。スキー担いで歩いていって……、よくやってたなあと思います。


相撲の土俵があって、その奥にプール。


100818_122553


土俵はいつできたのか知らない(笑)
プールは昔のままみたいでした。

小学校近くの通学路は、ときどき夢に出てくる風景です。
原風景なのかなあと思います。
中学とか、高校の自転車通学してたときの通学路はまず夢に見ない。

娘に感想を訊ねたところ、「広かった!」と。
娘の通う小学校もけっこう広いほうだと思いますが、運動場のひらけた感じが印象的だったようです。

| | コメント (2)

2010.08.18

レトロ

100817_195342


私の母のエレクトーン。30年程も前のものです。
ブーンていうファンの音(?)が、やたら大きく聞こえてきて不安になるけど、一応は弾けます(笑)

「秋田に行ったらヤマハの練習できない…?」という娘の心配は無用のもの。
エレクトーンもピアノも、ばばのがあるので毎日練習を続けられます。


100817_195820


私もピアノを習わせてもらってたけど正直好きではありませんでした。
ほとんど身につかなかったです。今は指はろくに動かないし、楽譜だって読むの時間かかる。
娘は現在、ヤマハのグループレッスンをとても楽しんでやっていると思います。
こちらはこんな感じでゆるーく続けるのが理想かな。

| | コメント (0)

2010.08.13

覚書的な

◇サンドリップトマト

ミニトマトをたくさんもらったときははちみつ漬けにするんですけど、サンドリップトマトはそんなはちみつ漬けのミニトマトに似た味がしました。でも漬けたのよりは当然身が締まってるし、程よい酸味も残ってる。
美味しかったので覚えとこうと思いました。

昨日、東松山市の動物公園に出かけたんです。
お昼はその公園のそばにある『PACE』というイタリアンレストランで“ウニとサンドリップトマトの冷製パスタ”を食べました。ランチのパスタなのに新鮮なウニがたくさんのってて感動しました。
ピッツァも美味しかった。生地が香ばしい。
こんなレストラン近所にあったらいいなと思いました。

| | コメント (0)

2010.08.12

桃が好き

100810_103504


お盆の前、一泊二日で出かけた福島旅行では、初めての桃狩りも体験してきました。
我が家は全員桃好き。
私はうっすらと甘いだけのかたい桃でもOK! ガリガリかじるのも好きな年季のはいった桃好きです。

今回適当に選んで入った果樹園では、果物ナイフを渡され、手洗い用の水の場所を示されただけで

「じゃあどうぞー。事務所戻ってますのでナイフだけ返しに来てくれればいいですから」

って、誰もいなくなってしまいました(笑)
我が家一組しかいないんだけど…。信用してもらったのでしょうか。


100810_103357


全員桃大好きだけど、3人で5、6個食べればおなかはいっぱいでした。
美味しかったです! 


娘のエレクトーン教室へ向かうときって、梨畑の前を通るんです。
たわわに生ってる梨を見て、そういえば桃狩りしたことを思い出し今頃記事にしてみました。
梨ももちろん大好きです!


100813_155402


これはまた別の日に食べた桃のタルト。どかんとのっかった桃、瑞々しくて美味しかったです。

| | コメント (0)

2010.08.11

リカちゃんキャッスル

春に弟の家を訪ねたとき、赤ちゃんのお部屋にリカちゃんが飾ってありました。
義妹が福島にある『リカちゃんキャッスル』を訪れた際に、自分オリジナルでつくってきたものだと聞きました。

リカちゃんキャッスルなんてあるの…!?

というわけで、今夏秋田へ帰省するときに行きか帰りかに寄っていこうって決めていました。
でも事情により、今年は車で秋田へ帰るのはやめにしたので、とりあえず一泊二日で福島旅行をしてきました。


100810_121551

100810_123028


キャッスル内では、入場料を払えば女の子はドレスを無料で借りられます。美容院のケープみたいな感じになってて、脱ぎ着しやすくなってるのがよかったです。

リカちゃんのお部屋や、歴代のリカちゃんたちが飾ってある展示室を見学したあとは、オリジナル人形作りをしてきました。

さまざまな髪型、髪色、お顔立ちの人形の中から好きなタイプを選んで、さらにお洋服や小物などを合わせていきます。

100810_125359

真剣です(笑)

そしてこちらが完成した娘のオリジナルリカちゃんです。


100810_131210


赤みの強いブラウンのストレートロングヘアのリカちゃんに、水色のワンピースを着せています。
1,800円の一番お安いコースで作ってもこれだけ可愛くできました。
人形と服の他、イヤリング、くつ、ヘアブラシ、帽子を選んでいます。

私も、プラチナブロンドの前髪が長いタイプの子を連れて帰りたくなりましたが、我慢しました。2,800円コースの子だったし(笑)

オリジナルリカちゃん、かなりいいです。
娘も大満足のようで、連れて行ってよかったなと思います!

| | コメント (0)

2010.08.09

あいかわらずで

100808_174413_ed


もっと小さかった頃、赤いビニール袋をかぶって得意気にしてたことがあったっけ。

今回は「かっぱ」をつくったんだそうです。
顔を出す部分を丸く切っているあたりはやはり以前と違います。

黒マジックでワンポイントを入れたりね。
腕にマジックがうつってて、後が大変だったけど(笑)

| | コメント (0)

2010.08.07

ぱ、ぱ、ぱ

100807_135741


先月末、交響楽団のキッズコンサートに行ってきました。
交響曲の演奏を聴く第1部、オペラに親しむ第2部、そして、みんなで歌う第3部に分かれていました。
特に第2部は、オペラ『魔笛』の一部分をめいっぱい子供用に演出してあって、娘も大笑いしながら見ていました。
とても楽しかったです。

ちなみに私も子供の頃にオペラに連れてってもらったことがあったけど、ほとんど記憶がありません。
市民ホールでの上演とはいえ本格的なやつで(『フィガロの結婚』でした)、私にはさっぱりわからなかったから途中から寝てたっけ…

「ステージの中にある楽器で、好きなのはどれ?」って娘に訊いたら、「ハープ」と答えました。
よりエレガントな感じのものを選ぶ傾向にあるようです(笑)
じゃあ今度は機会があればハープの演奏会にでも行ってみようか?…って、次の経験へのきっかけも見つかりました。
この交響楽団のキッズコンサートは毎年あるそうなので、来年もぜひ行きたいと思います。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »